350回目より(牧紀子)           297回目より(霧立はるみ)

Introduction
 特別機動捜査隊は1961年10月から1977年3月までNET(現在のテレビ朝日)で放映された1時間の刑事ドラマ。「太陽にほえろ」でも書いたように801回行った刑事ドラマは今までにこれ以外はない。また、1960年代前半は映画5社協定により1時間以上の連続ドラマは無く、非常に画期的な番組だった。この番組名を付けるきっかけは年々凶悪化する犯罪に対して初動捜査を確実にするために1959年より設けられた「初動捜査班」をもとに作られた。
この番組が始まる1961年当時で30分ものを作る場合でも70万円程度かかっていた経費を1時間もので100万円以下で仕上げていた。このため、地方の温泉などとタイアップしたり、無名な新人俳優(出演料は1960年代当時で5000円)や歌手をゲストに招いたりもした。制作日数も2本で11日間で仕上げるハードスケジュールで行った番組であった。このため、はじめは立石主任(波島進)を中心とする機動捜査班だったのをしばらくして藤島主任を中心とする機動捜査班も作り、交互に出演している。ちょうど番組の中期あたりから三船主任(青木義朗)を中心とした機動捜査班ができ、その後も高倉、矢崎、日高各主任を中心とした機動捜査班がそれぞれできる。
今回紹介するのは主に牧紀子や霧立はるみが出演していた回を中心に述べる。

         
番組の特徴
 1時間番組であるため、たいていは1回1話だが、ときどき2回1話で完結していたものもあった。その後は1回1話で完結している。その後の刑事ドラマもそのような形がとられている。
1960年代の刑事ドラマはどちらかと言うと派手なアクションはあまりなく、地味な捜査を主体としたものだった。出演した刑事も1960年代は若くとも20代後半以上で、20代前半の刑事や派手なアクションが出てくるのは「太陽にほえろ!」あたりからか。
この番組の制作のモットーは「わかりいい話を変わった話にしてわかりにくくする」で、12名の脚本家が実際の事件をもとに、だれが犯人か最後まで見ないとわからないようにしているパターンが多い。これが視聴者に受け、高視聴率で18年も続いた。

牧紀子の出演回
放送日 役名 作品名 タイトル
66 8 31 関君子 特別機動捜査隊(253回目) 白鳥の死
66 12 7 吉川暎子 特別機動捜査隊(267回目) 焔の丘
67 4 5 相川美佐子(小学校の先生) 特別機動捜査隊(284回目) こどもの暦
68 3 27 脇坂澄子 特別機動捜査隊(335回目) 死の手錠
68 7 10 原明子 特別機動捜査隊(350回目) 父ちゃんの馬鹿


霧立はるみの出演回
放送日 役名 作品名 タイトル
66 8 3 吉岡美樹 特別機動捜査隊(249回目) 乾いた海
66 9 14 井沢優子 特別機動捜査隊(255回目) 恐怖の25時間
66 11 9 村上はる美 特別機動捜査隊(263回目) 霧笛の港
67 5 31 江口麻利子 特別機動捜査隊(292回目) 青春の追憶
67 7 5 中根美佐 特別機動捜査隊(297回目) 第七天国
68 8 14 冴子 特別機動捜査隊(355回目) 女の四季
68 9 18 特別機動捜査隊(360回目) 真昼の花火
70 2 11 日高玲子 特別機動捜査隊(432回目) コタンの女


その他
・波島進の娘が放送開始時に1歳だったせいか、彼女の誕生日にはレギュラーメンバーがよく祝ったそうだ。
・303回目の「兄ちゃんの馬鹿」でレギュラー刑事役の轟謙二や滝川潤がギターを持った流しに化けて捜査を行う場面があり、そこで彼等は歌を実際に歌うが、歌のレッスンを仕事の合間にドラマの音楽を担当している真野環から受けていたそうだ。
・1967年ごろから事務員として出演する佐藤敏子は、1945年3月16日生まれで、銀座で買い物中に本番組のプロデューサーにスカウトされた。俳優としてはこれが初めてで、最初の撮影は緊張してお盆がガタガタ震えたとのこと。出演した時は青山学院大学英文科を卒業したてだった。

   事務員役の佐藤敏子

牧紀子&霧立はるみMAIN  牧紀子のプロフィール 

霧立はるみのプロフィール

サイトマップ
高樹蓉子HOME リンク集 高樹蓉子の映画作品集 高樹蓉子の主なテレビの作品集 

特別機動捜査隊


     






 

主な牧紀子のテレビ作品
INDEX
特別機動捜査隊(main)
 特別機動捜査隊(253回目)
 特別機動捜査隊(284回目)
 特別機動捜査隊(350回目)
怪奇大作戦(18回目)
ファイヤーマン(13回目)
風(10回目)
フラワーアクション009ノ1(8回目)
新平四郎危機一発(9回目)
美しきチャレンジャー(6回目)
怪奇大作戦(18回目)
キーハンター(184回目)
プレイガール(137回目)
恐怖の劇場アンバランス(12回目)
ファイヤーマン(13回目)
太陽にほえろ!(41回目)
牧紀子のプロフィール
サイトマップ
牧紀子の映画作品一覧
牧紀子の主なテレビ作品
牧紀子&霧立はるみMAIN
牧紀子の写真集
高樹蓉子MAIN
サイトマップ
高樹蓉子の掲示板
高樹蓉子のビデオ、DVD集